忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.173 |  p.172 |  p.171 |  p.170 |  p.169 |  p.168 |  p.167 |  p.166 |  p.165 |  p.164 |  p.163 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

とうとう梅雨入りですね…。
なんといいますか、暑いのは苦手なんですが、更に湿気が苦手です。
毎年のことですが、日本の夏…エアコンの夏…ドライ運転のみの夏…それでも冷房病になる夏…というパターンの季節が近づいているワケで、ちょっと憂鬱です。
でも!でもなんです!世の中は捨てたもんじゃありません。
いえ、突然話題が変わってしまって、ゴメンナサイ。
あこがれのイングリッシュローズ!実は、ご近所のお花好きの方から、あこがれのイングリッシュローズをいただいたんです!
この方のお宅は庭先にバラのアーチがあって、庭に足を踏み入れた途端にバラの香りに包まれる…というような和風なお宅です(笑)。
その方のお孫さんが我が家の愚犬のファンだったり、お花好きのお隣さんとのつながり…などなどの縁で、挿し木をしてつぼみが1つついたイングリッシュローズを鉢ごと下さったんです!
しかも、後日、育て方のアドバイスやバラの種類について書いたメモをポストに入れてくださいました(涙)。
で、そのつぼみが先日開花!!!どーです、みなさん、イングリッシュでしょ~(笑)。
お花が終わった後は、5枚葉の5mm上くらいで切るように…とのアドバイス通りにしたところ、現在、何やら花芽らしきものが顔を出しております。
2回目のお花が咲くといいなぁ!…と期待を持って毎日観察してます(笑)。

いえ、暑いわけじゃないのよ(大ウソ)さて、我が家の文鳥連中は、暑かろうが肌寒かろうが、ワタシが死んだように昼寝してようが(爆)、全くもって無関心というくらい元気にしております(笑)。
「彼女」はこれまた暑かろうが寒かろうが、手のひらにすっぽりおさまるのがお気に入りで、数日前の真夏日ですら、手のひらにすっぽり。
さすがにお口ぱか~んですが、それでも居心地がよいらしく、しばらく開口呼吸しながらくつろいでました(笑)。

アタシの換羽後の腹具合はどう?一方のチビッコ・桜は換羽がほぼ完了。
頭の頂点に1本だけ残っている筆毛を残すのみとなりました(笑)。
換羽したばかりの羽というのは、それはもう写真に撮ってもふんわり感が醸し出されておりまして、レンズを覗きながらついつい指でスリスリしたくなってしまうんですよね~。

ようやく今日の本題です。前置きが長くてスミマセン(笑)。
このところの暑さは豆苗栽培にとっては大敵で、毎日水を換えても、どうしてもいたんでしまうんです。
そんなわけで、自家栽培の豆苗を切らしてしまったので、わざわざ(笑)スーパーで買い求めました。
買った豆苗も同じく、この気温ですと、どんどん徒長してしまうので、適当な丈で切って、水につけておくことに…。
そこから毎日少しずつ、菜挿しに入れてふるまおうと思っていたのですが、今日ご披露する動画のようなコトになりました。
まさに「やりたい放題」とはこのことを言うのだろう…というほど、好き放題している文鳥連中です(笑)。
チビッコ・桜は「彼女」のスキを狙って懸命に食べていますが、後半の「彼女」は抜き取っては放り、抜き取っては放り…を繰り返しているようにしか見えないんですが(爆)。
とにもかくにも、「やりたい放題」な2人をご覧下さい。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
No title
お久しぶりでございます
高熱のあとはなかなか本調子にならなかったのではないかと思います。
本日も暑そうですのでお大事になさってくださいね♪
このイングリッシュローズの可憐さ、淡い色合い、高貴ですね~

さて、元気一杯の彼女さんと桜ちゃん。
1枚目の彼女さんは気持ち良さそうにパカーッとお口が開いてて・・いつものおすまし彼女さんからは想像できないお姿ですね。お弁当もついちゃってるよ!!!
桜ちゃんの文鳥まんぢう姿も堂々たる佇まいw
お腹をナデナデしたいですわ~

動画の彼女さん、銜えては次の葉、銜えては次の葉・・こら~ちゃんと食べなさいwww
本当にやりたい放題ですね
でも楽しくて仕方ないんでしょうね~。
桜えび URL 2008/06/10(Tue)08:05:37 編集
お越しをお待ちしておりました(笑)
お久しぶりです~!
高熱はさすがに身体に堪えますね(笑)。
やはり、神経のシナプスが何本かやられたようです(爆)。

>このイングリッシュローズの可憐さ、淡い色合い、高貴ですね~
やはりバラはイングリッシュですよね。
もう1度咲いてくれるように、日々精進してます(笑)。

吹雪はほぼ換羽が完了したようで、相変わらずのヤンチャぶりです。
いつになったら落ち着くコトやら(汗)。

小雪は、またしっぽなどの大きな羽からふわふわの小さな羽まで、いろいろな大きさの羽が抜け出しました。
でも、気温が高いせいか、秋のチョッピリ換羽の時とは違って元気です。
毎日、好き放題、豆苗を口につけまくってます(笑)。
昨日も今日も抜き取っては放り…を繰り返していたので、本来はもっともっと長持ちするはずの豆苗が既にヤラれてしまいました(爆)。

カンスケも小雪も早くピッカピカでムッチリの白文鳥になるとよいですね♪
Chiara  2008/06/11 21:19
ふわふわの羽ですね
熱の方はおさまりましたか?40度はきついですよね・・・
吹雪ちゃんの羽、とってもきれいですねぇ。。。指で触りたくなる気持ち分かります。うちは触らせてくれないのでなおさらです・・・
そう!こちらからもリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?よろしくお願いします。
ぶんの代理人 URL 2008/06/11(Wed)19:49:56 編集
よろしくお願いします!
お陰様で熱は平熱に戻りました。
お心遣いありがとうごおざいます。

それはそうと、ぶんちゃん、お腹を触らせてくれないんですか?
なんだかとっても意外です。
オトコのプライドかしら(笑)。
じゃ、餅状態の時にお腹に鼻を埋めるなんて、もってのほかなんですね(汗)。

あっ、リンクの件、ご承諾ありがとうございました。
コチラもどうぞよろしくお願いします!
Chiara  2008/06/11 21:22
こゆきねーさんが〜(笑)
イングリッシュローズ、きれいですね〜
、、て小雪ちゃんがぁぁ〜!(笑)
かなり力の抜けた様子ですね〜、油断しまくり状態じゃないですか!
豆苗ですよね、、お口のまわりのは。^3^
以外な姿っていいですね、癒されました♪

小雪ちゃん、とても荒文鳥だったとは思えませんね。
暑くても手の「かまくら」が好きだなんて、想像するだけでいとおしいです☆
はま煎茶 URL 2008/06/11(Wed)21:24:48 編集
感慨深いです(涙)
お返事が遅れて、ゴメンナサイ!

そうでしょう?イングリッシュローズ、ステキでしょう~
…って、小雪のあの何の緊張感もない顔(爆)。
普段は滅多にあんな写真は撮れませんし、手のかまくらに入るなんてことも、普段はあり得ません(汗)。
でも、あの日は相当暑くて眠かったんでしょうね。
ノーガード状態でした(笑)。
あっ、豆苗つけてることは、しょっちゅうですけどね。

本当に手にスッポリはまって眠っている小雪を見るたびに、「去年の今ごろはまだ側に行くことすら難しかったのに…」と、感慨深いです(涙)。
文鳥、ばんざ~い!
Chiara  2008/06/14 01:23
No title
やっぱ、動画で見る吹雪ちゃんたまりませんわ!
最後の方で飽きて移動したのかな?と思いきや
彼女さんの後ろにまわってまたたべるし(笑)
ちらちらと見切れたりしてるのが、おかしくて!

小雪ちゃんのひっぱっちゃー、捨て
ひっぱっちゃー、捨てがかわいいです。
その後ろで吹雪ちゃんがつがつ食べてるし(笑)
最後の最後は、小雪ちゃん豆苗畑にジャンプしてますが
あれは吹雪ちゃんの邪魔かしら?!


バラの咲く家・・・素敵です・・・
sammy 2008/06/12(Thu)12:39:33 編集
ツボですか?(笑)
吹雪は写真だと、いつもなんだかおすまししちゃってますが、動画は本性が出てますよね(笑)。
とにかく、食べ物確保のテクニックについては、本当に見ていて感心するほどです。
小雪はいばっていても、やはり長女だからでしょうか、どこかおっとりしているトコロがあって、いつの間にか横取りされてます(爆)。

>最後の最後は、小雪ちゃん豆苗畑にジャンプしてますが
>あれは吹雪ちゃんの邪魔かしら?!
いえ、多分あれは、食べることに夢中で、遠くにある豆苗に飛びついただけでしょう(笑)。
吹雪が、どんなことをしても、食べたいモノは自らの力でゲットすることを、小雪は心得てると思います(爆)。


>バラの咲く家・・・素敵です・・・
えぇ、バラを分けていただいたお家、もう咲き乱れてるんですよ~。
塀につるバラ…いいですねぇ(はぁと)
Chiara  2008/06/14 01:03
No title
あぁ、二枚目の吹雪ちゃんの指ばってんが、きなさんと同じです~(笑)。
我が家では、この指が一本だけ「ふぅ~」と上に上がって「ハッ」と元に戻りますよ。
たった指一本で、きなさんの力の抜け具合が分かります(笑)!

そして、吹雪ちゃんのメタボお腹、素敵です。
うちも早く換羽が終わって、ふがふがもふもふしたいもんですよ。
あ、さくらは現在、生涯で一番ぶちゃいくです!
色はまばらで、ポサポサです(笑)。

より URL 2008/06/12(Thu)16:29:24 編集
きなちゃんもバッテン?
きなちゃんもバッテンになるんですね。
しかも、指が1本だけ「ふぅ~」と上がってくるなんて、かわいすぎます!!!
吹雪は、内側と外側、二重バッテンになっていることもあるんです。
な~にをそんなにかわいこぶってるんだか(笑)。
ぴーちゃんも含めてバッテン仲間ですね。

>あ、さくらは現在、生涯で一番ぶちゃいくです!
>色はまばらで、ポサポサです(笑)。
「ぶしょったい」時期が早く終わって、ピッカピカの桜文鳥になるとよいですね~。
桜文鳥は、いろんな姿に変身しますから、楽しみですね♪
Chiara  2008/06/14 01:06
No title
小雪ちゃん、クチバシが~~~!!
しかも、堂見ても後半は遊んでいますね(笑)
吹雪ちゃん、小雪ちゃんの陣取っている真ん中からちょっとずつ食べてるのが可愛い~~!!
小雪ちゃんと吹雪ちゃんの小さな「きゃるる」の声にうちのそら坊主が反応していました(笑)
りょう URL 2008/06/12(Thu)22:41:39 編集
いつも豆苗まみれです(笑)
小雪のくちばしは常にと言ってもいいほど、豆苗まみれです。
くちばしの側面に付いているのはわかるのですが、くちばしの下側、つまりアゴのあたりについていることもあるんです(汗)。
他の文鳥さんたちと食べ方が違うのかしらん(笑)。

動画の状況も人間が見ると「遊んでるよね」ですが、吹雪に邪魔されると、本気で怒っているところを見ると、本人は至って真剣なようです(爆)。
吹雪の食物確保のテクニックは、かなり上級ですよ~。

あっ、そらちゃん、我が家の文鳥連中の声に反応してくれたんですね。
そらちゃん、ありがとう♪
これからも仲良くしてね!
Chiara  2008/06/14 01:11
可愛いです!
こんにちは。
お口が”ぱか〜っ”と開いていても
おなかが“でで〜ん”となってくつろいでいても
許されるのは、『文鳥さん』だからです。
私だったら完全にダメ女のレッテルを貼られております(涙)

文鳥さんたちって「本当に豆苗、食べてますか?」と疑わしいときがありますよね?「食べ物で遊んじゃいかんよ!」なんてお祖母ちゃんみたいな小言も言いたくなったり……。
可愛いからOKなんですけどね☆
それから、バラはやっぱり素敵ですね。
我が家はハーブ・葉野菜など「緑色」の栽培がメインなので、次はお花に挑戦したいですが、蜂などが怖くて思案中です。
chiaraさんのブログでお花鑑賞して癒されてます。
aya URL 2008/06/13(Fri)12:19:27 編集
文鳥だから許されること
ホントですね、お口パカ~ンと開けて寝ているのも、おなかがでで~んとしているのも、文鳥さんだからこそ、「カワイイ」んですよね。
これがワタシなら…考えたくもない評価をもらうことでしょう(爆)。

本当に文鳥さんたちは、豆苗で遊んでいるとしか思えないこと、ありますよね。
我が家の文鳥連中は、刻んでお皿に入れて差し上げても、見向きもしないんです。
菜挿しなどに縦に挿してある状態で、引きちぎって食べるのがいいようで、ストレス解消にもなっているのかもしれませんね。

>それから、バラはやっぱり素敵ですね。
バラをお褒めいただいて、ありがとうございます。
やはりバラは女王ですね。2度目の開花を心待ちにしているところです。
咲くといいなぁ…。

そう、花に集う虫さんが苦手ならば、ハツユキカズラとか花オレガノなんかを植えてみたらどうでしょう?
ハツユキカズラは花は咲きませんが、あたかも花が咲いたかのようにカラフルなリーフなんですよ~。
それと花オレガノは、花は咲きますが、蜜が少ないので、蜂さんのお好みではないと思います(笑)。
それに、水をあげ忘れてドライフラワー状態になっても、キレイなんです(爆)。

ayaさんが楽しみにしていてくださる!と思うと、庭の手入れのしがいもあるってもんです(笑)。
もっともっといろんな花を咲かせて、ご紹介しますね♪
Chiara  2008/06/14 01:22
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]