忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.170 |  p.169 |  p.168 |  p.167 |  p.166 |  p.165 |  p.164 |  p.163 |  p.162 |  p.161 |  p.160 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

まさしく紅いひょうたん!!!前回の記事の冒頭でご紹介したひょうたんグミ、とうとう紅く熟しました~!
ご覧下さいませ!
まさしく、紅いひょうたんでしょう(笑)?
少し薄めの緑色の葉によく映えて、この時期の庭にアクセントを加えてくれます。

チクチクも少しなくなってきたよそれから、妖怪・吹雪ババァと化していたチビッコ・桜ですが、だんだんと筆毛が少なくなってきて、ようやく元の姿に戻りつつあるようです。
ただ、やはり換羽毎に白い羽が増えていくようですね。
頭のあたりはあまり変わらないように思いますが、身体の方はグレーの羽の中に白い羽が生えてきました。
今日は、文鳥としては正統派なモチスタイルでうとうとしてました(笑)。

ココはあたしの秘密基地!|ちょっ、アンタ、アタシにも見せなさいよ!さて、我が家の文鳥連中、昼間はカーテンの影の秘密基地を探検していることが多いのですが、日が暮れてカーテンを閉めてしまうと、その秘密基地は明日の朝までお預け(笑)。
そこで、夜の秘密基地をいろいろと探索しているようです。
最初に夜の秘密基地を征服したのは、チビッコ・桜(笑)。
こちらはベッドの上に置いてあるアーム型のクッションとカーテン、壁で三方を囲まれた秘密基地です。
こうなると秘密基地に関して、夜は立場が逆転。
「彼女」がどんなに怒って威嚇しようが、この基地に身を隠しているチビッコ・桜は怖いモノ無し!
絶対に譲らないのでした(笑)。

こうなったら、豆苗、食べ尽くしてやる~!「彼女」も以前に比べると、行動範囲を広げて、夜の秘密基地を探しているようですが、何せ、荒鳥脱却中ですから、チビッコ・桜ほど勇気を持って暗闇に入り込むことはできないようです(汗)。
そこで、もう一方の関心事であるエサに走る「彼女」(爆)。
チビッコ・桜が秘密基地でのんびり寝ている間に、豆苗を食べ尽くす勢いで必至に食べるのです。
しばらくすると、そんな様子にハタッと気付いたチビッコ・桜が飛んでいきますが、時既に遅し(笑)。

今日はココで寝るわ|おねーさん、そこはあたしが寝る場所なんだけど…最後に、先日、「彼女」が急に寝る場所を変えたことを書きましたが、その数日後、夜、のぞいてみると(文鳥連中は迷惑そうですが)、今度は「彼女」がブランコに、チビッコ・桜が昔「彼女」が寝ていた向かって右側の壁に寄りかかって寝ておりました。
またしても、…何故だ!?…と、思わず写真を撮りました(爆)。
その後は、通常通り、「彼女」は天井に近い天然木の止まり木、チビッコ・桜はブランコ…という位置に戻っていますが、まったくもって、「コトリのキモチ」はわからないものですね(笑)。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
No title
う〜ん、昼と夜とでは、何かが違うんでしょうね。
でもその「何か」は飼い主にすら分からない・v・;
文鳥同士、いろいろ試しながら大人になっていくのでしょうか?
(むりやり結論付けてみました・・

>エサに走る「彼女」、、
い、以外な感じがいいですね!
はま煎茶 URL 2008/05/23(Fri)23:50:22 編集
お返事、遅くなりました
お返事が遅くなって、ゴメンナサイ!
小雪にとって、少しでも環境が違ってしまうと別の場所になるんでしょうね(笑)。
吹雪はあまり気にしていないようですが(爆)。
ここ2日ほど、小雪は自分の秘密基地にも近寄らなくなりました。
人間にとっては環境は何一つ変わっていないのに、これまた謎です(笑)。

>>エサに走る「彼女」、、
ホント、やけ食いしているように見えましたよ(笑)。
もちろん、その後はくちばしにしこたま豆苗をつけているクセに、かなり気取ってましたが(爆)。
Chiara  2008/05/28 02:31
やはり次女ってやつは・・・
長女の身からして思うのは
次女ってやつは、いつも上手いことやるよな~
とちょっとやっかみの入ってる気持ちです(笑)
次女にも色々言い分はあるとおもいますが(^^ゞ

にしても吹雪ちゃん、強いですね!
自分の基地は譲らないぞ!
でもおねーさんの基地にはいれてよー!!
ってところでしょうか?
うーん、次女!

もち姿が愛らしいので許します。

sammy 2008/05/26(Mon)11:52:31 編集
遠慮のないヤツです(笑)
ワタシは次女ですが、姉とは9歳も離れているので、長女とあまり変わらないんですよね。
ただ、自分よりもずいぶんと年上の人たちばかりの中で育ったので、「こうするとヤバイんだな…」というツボを押さえて生きてきた…という点では次女そのものかもしれません(笑)。

それにしても、吹雪の遠慮の無さや、よく言えば無邪気さは見ていてとてもうらやましいです。
ホント、うまいことやりますよ(笑)。
いろいろなイタズラや悪いコトをした後、小首をかしげて目をめいっぱい開けてワタシを見上げてくるんですよ、卑怯にも…。
怒ろうにも怒れません(哀)。
Chiara  2008/05/28 02:35
No title
あらら?
夜になると居場所が変わるのですね!
小雪ちゃん、昼間と何が違うのかしら??
吹雪ちゃんの換羽はいかがですか?
吹雪ちゃん、早く美人さんに戻れるといいね~!!
りょう URL 2008/05/27(Tue)02:03:45 編集
カーテンが違うの
りょうさん、こんばんは。小雪です。
昼間はレースのカーテンだけど、夜になると違うカーテンになっていて、アタシの秘密基地はどこかにいっちゃうのよ。
ホント、夜になると見慣れない場所になっちゃう感じ…。
でも、いつか制覇してみせるわ!

そうそう、あのコの換羽はもうすぐ終わりそうよ。
妖怪…なんてあのヒトが言ってたけど、ホント、一番ひどいときはお婆さんみたいだったの。
あっ、あのコにはナイショにしてね(笑)。

それから、ららちゃんとそらちゃん、お大事にね。
じゃ、ごきげんよう。
Chiara  2008/05/28 02:38
No title
ひょうたんグミ 名前もかわいいけど
見た目もかわいいですね。

チビッコ・桜ちゃんもなんかひょうたんの形に
見えてきました…。
tunn URL 2008/05/27(Tue)23:39:49 編集
確かに!
ひょうたんグミですが、今日観察したところ、紅く熟した実が増えていて、とってもおいしそうでした(笑)。
でも、残念ながら食べられないんですけどね(哀)。

>チビッコ・桜ちゃんもなんかひょうたんの形に
>見えてきました…。
確かに!改めてみてみると、ソックリですね(笑)。
いつもはもっとつぶれたおにぎりのようになって寝てるんですが、この時はたまたま正統派モチスタイルでした。
でも、ひょうたんグミスタイルでもありますね(笑)。
Chiara  2008/05/28 02:41
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]