忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.6 |  p.5 |  p.4 |  p.3 |  p.2 |  p.1 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

キレイに撮ってよね!まずは、ワタシの大切なパートナーをご紹介!

我が家にやってきたのは11月の始め。
お店の方のお話しだと、その時点で多分、生後半年~1年とのこと。
既に手乗り文鳥として人間に慣らすには無理があるお年頃でした。

10月にそれまで8年間一緒に過ごした文鳥が旅立ってしまいました。
しばらくは悲しみに暮れましたが、旅立った彼女がワタシの枕元に立って文鳥の映像を見せる日が続きました。
そして、ホームセンターで出会ったのが「彼女」です。

やはり人間に慣れていないので、最初は本当におびえきっていましたが、この頃ようやく慣れてきた様子。
臆病なクセに好奇心旺盛な「彼女」は、鳥カゴの中を飛び回っています(笑)。
そして、最近ではかなりオモシロイこともしでかしてくれます。

10月に旅立った彼女も変わりモノ(笑)でしたが、きっと我が家には飼い主に似て変わりモノが集まってくるのかもしれません(笑)。

幼稚園の頃から断続的に文鳥一筋に飼い続けてきましたが、まだまだ知らないコトばかり…と感じる今日この頃です。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
お晩です!
文鳥…うらやましいです…。
ぶんちゃんと呼ばせていただいても、
いいですか(勝手…)?

私が飼った最後の文鳥も白で、
いつもいばっているくせに(笑)、
手のひらで寝るのが大好きでした。
ああ、思い出します…。
あお URL 2007/02/13(Tue)21:15:54 編集
さっそくありがとうございます
さっそくお越しいただいて、ありがとうございます!
文鳥好きのあおさんなら、きっと喜んでくださると(笑)。

>ぶんちゃんと呼ばせていただいても、
>いいですか(勝手…)?
もう、なんとでも呼んでやって下さい(笑)。
私自身は、長い文鳥人生(?)の中でちゃんとした名前をつけてしまうと別れが辛くなる…という不文律みたいなものが身に付いてしまって、なんと誰も彼も「とりこ」と呼んでいる始末です(笑)。

この子は手乗りにするのは、かなり厳しい状況ですが、奇跡を信じてコミュニケーション中です。
いろいろとやってくれますんで、おいおいご披露したいと存じます!
Chiara  2007/02/13 22:17
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]