忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.183 |  p.182 |  p.181 |  p.180 |  p.179 |  p.178 |  p.177 |  p.176 |  p.175 |  p.174 |  p.173 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

ただ今「彼女」とチビッコ・桜は、はま煎茶さん宅のハクちゃんを隊長とする「エジプト探検隊」に参加させていただいてます。
そ~んな留守を狙って、「彼女」のレア写真やおマヌケ写真をご紹介しようと企む飼い主です(爆)。
どうか、「彼女」にはご内密に!
ご覧になったみなさまの心の中だけにとどめておいてくださいませ(爆)。

やっぱりアタシにはキレイなものが似合うわねまずは、元は100%荒鳥だった「彼女」にはありがちな、驚いて飛び立ったはよいけれど、どこにも止まるところがなくて、ついつい止まっちゃった…の図です(笑)。
壁にかけてある和紙で創られたバラの入った小さなフレーム…。
普段ならば、乗せようとしても絶対に乗らないような場所に、藁をもすがる思いで止まってしまったようです(爆)。

ここってどこかしら?えっ?しっぽが曲がってる?そうかしら?お次は、同じく何かに驚いて飛び立ったのですが、空いていたドアの暖簾をくぐって外に出てしまった…の図です(笑)。
ワタシの部屋から出てすぐの壁にあるインターホンの上に乗ってしまったのです。
写真を見ていただいておわかりになると思いますが、驚いて思わず外に出てしまったにしては、案外リラックスしてますよね~。
カメラに向かってポーズとってますし、あまり細~くなってませんし、この後もしばらくこの上で過ごしてました。
でも、かなりしっぽが曲がってます(爆)。

-----zzzzz-----最後は、《裏》「彼女」にふさわしい写真を!
天井から下げてあるオモチャに何故か頭を付けて寝ている…の図です(笑)。
このオモチャは「彼女」のカゴにも色違いのモノが天井から下がっていますが、自分のカゴのオモチャには無関心(汗)。
チビッコ・桜のカゴに下がっているオモチャには、よくすり寄って寝ていたり、去年はベルの中に頭を突っ込んでマジ寝していたこともあります(爆)。
写真では目をつぶって寝ていますが、時々目を覚まして、ブランコやらオモチャやらゴチャゴチャしたモノたちの隙間から、コチラの様子を伺ったりするんです。
ホント、普段はクールなのに、おもしろ写真を撮らせてくれる確率は「彼女」の方が高いんです(笑)。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
裏ならでは!
小雪氏、まだまだ暑いエジプトでがんばってくれてます!!
そろそろみんな帰国させないと・・・^^;(汗

バラと「彼女」の図、かわいいですね〜♪
荒鳥だと余計にニヤニヤししてしまう一枚じゃないですか!

>去年はベルの中に頭を突っ込んでマジ寝していたこともあります(爆)。

見たい、見た過ぎます!!(笑)
ハクもかぶりそうで、まだかぶらないベル・・
ベルの何がそこまで文鳥の気持ちをリラックスさせるのか?
まだまだこの先が楽しみですね!小雪ちゃん♪
はま煎茶 URL 2008/07/17(Thu)11:21:38 編集
実はかなりビビッてます(爆)
この度は、我が家の文鳥連中をエジプト探検隊に加えていただいて、ありがとうございます(笑)。
お役に立っているとよいのですが、若干1名はサクくんとさぼってるかもしれません(爆)。

さて、バラと小雪、写真だけみるとなんだかとってもロマンティックですが…。
数cmの足場しかないので、実は本人、かなりビビッてます(笑)。

そう、ハクちゃんもベル好きでしたね!
荒鳥から手乗りへの道を踏み出した去年は、よくベルの中に頭を突っ込んで寝ていたんですが、今年は寄り添っている程度。
ぜひ、証拠写真を…と思っているのですが、まだカメラに納めることができていません(汗)。
今年は撮ってやるぞ~!と意気込んでます(笑)。
Chiara  2008/07/18 13:27
新たな定位置?
ブランコのベル、好きですよね。うちのは小さいので、頭を入れられないのですがたまに何が気に入ったのか、ちょんちょん突いて遊んでいます。

バラの上の小雪ちゃん、決まっていますね。定位置のようです。
でも、インターフォンの上の方がキュート。ちょっと狭くないのかな?(笑
karin 2008/07/17(Thu)14:20:46 編集
案外、気に入ったようです♪
ブランコ好きの吹雪は、ブランコの上についている鈴やベルで遊んでいるうちに、ヒステリーを起こしたかのように戦い始めてしまいます(爆)。
ヴァル王子のように、お上品に遊んでくれるといいんですが(汗)。

小雪は、バラのフレームの上に乗ってしまったときはかなりビビってますが、インターホンの方は案外気に入っているようでした(笑)。
でも、ご指摘通り狭いので、向きを変えることはできず、首だけを動かして周囲の様子をうかがってました。
Chiara  2008/07/18 13:32
待ってました!
裏彼女シリーズ、密かに楽しみにしているものです
「どこにも止まるところがなくて、ついつい止まっちゃった…の図」写真からも「どうして私がここに・・?」という彼女さんの戸惑いの声が聞こえてくるようです。
インターホンの上は「あら、意外にいいじゃない♪」って思ったのかな
カンスケもバサバサ飛び回って困ったあげく最後は床の上に。で、このところ床をチョンチョン歩き回るのがお気に入りです。
彼らは一度でも止まってしまったところは、その後平気で行くようになりますね。順応性の高さにいつも感心です。

最後の写真は彼女さん、気持ち良さそうに目をつぶっていますね
何かにくっついているのが安心するんでしょうか。
カンスケはベルは興味ないんですよね。
彼女さんがベルに顔を突っ込んで寝てる姿、みたいです~w

桜えび URL 2008/07/18(Fri)07:59:00 編集
おまちどおさま(笑)
やっと裏「彼女」シリーズの2回目です(笑)。
実は、やろうと思えば、意外に「彼女」の方がたくさんオモシロ写真はあるのですが、普段がクールなので、ちょっと躊躇してしまうんです(汗)。

そう、「どうしてここに?」って思っているハズなのに、カメラを向けるとポーズをとることは忘れないんです(笑)。
インターホンは、いつもと景色が違うので、いつもいる部屋の中をのぞき込んだり、お決まりの液晶画面をのぞき込んだりと、意外に楽しそうでした(笑)。

カンスケはとうとう、床を歩くようになりましたか!
床に降りるようになったら、もう立派な人間文鳥ですね(笑)。
そう、もうカンスケは自分のことをトリだと思ってません、多分(爆)。
先代・桜文鳥も、人間と同じようにフツーに床を歩いたりしてましたが、床に降りるようになると、注意する範囲が広がりますよね(汗)。

カンスケは鈴やベルには興味がないんですか?
男の子は自分の歌声の方がはるかにイケてると思ってるからかもしれませんね(笑)。
「彼女」がベルに頭を突っ込んで寝る…の図、ぜひカメラに納めたいと意気込んでます!
ご披露できるようにがんばります!!!
Chiara  2008/07/18 13:39
 
インターホンの上にいる彼女さん・・・
アヒルに見えました(^_^;)
尻尾とはと胸の具合が~。

>何故か頭を付けて寝ている…の図
むはははは!
これ最高ですね!
何時もクールな彼女さんなだけに
笑えます!
どうして、あなたがこんなことを?
という意外性で笑わせてくれますね!

でも、関西人の私としては
画面に映っただけで笑える吹雪ちゃんが
ずるいとおもいます(笑)


sammy 2008/07/18(Fri)12:29:19 編集
やっぱりね(笑)
>インターホンの上にいる彼女さん・・・
>アヒルに見えました(^_^;)
そうでしょう?
実はもっと文鳥らしく見える写真もあったんですが、コッチの方がおもしろかったんで(爆)。

ベルに頭を突っ込んで寝ている「彼女」、ぜひぜひ激写してみなさんにご披露したいと思ってます。
…が、今年は全然突っ込んでくれないんですよ~(哀)。
ベルの位置などの環境は去年と変わらないんですけどね~。
でも、いつやるとも限りませんから、粘り強く狙おうと思います(笑)。

>でも、関西人の私としては
>画面に映っただけで笑える吹雪ちゃんが
>ずるいとおもいます(笑)
そのお気持ち、よくわかります。
写真だと吹雪の本性が写りませんが、動画を撮っていると本性丸出し(笑)。
フレームインしてくるだけで笑えるんですよね~。
生まれ持ったお笑い魂といいましょうか(爆)。
Chiara  2008/07/18 13:45
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]