忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.69 |  p.68 |  p.67 |  p.66 |  p.65 |  p.64 |  p.63 |  p.62 |  p.61 |  p.60 |  p.59 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

文鳥は本当に暗がり好き!
我が家の文鳥連中もご多分にもれず…ですが、特にチビッコ・桜はありとあらゆる暗がりを見つけては、狭かろうがなんだろうが入りこむのが得意(?)です。

隠れてるから見えないでしょ?文鳥飼いの方ならよく見る風景だと思いますが、「頭隠して尻隠さず」!
頭だけ暗がりに入っていると、全身が入っていると思っているご様子。
ちょっとイジワルして、シッポを引っ張ってみたりすると、「何故ココにいるってわかったの?」とでも言いたげな顔をします(笑)。
「ハッキリ言って、頭しか隠れてないし、その上、アナタが乗っているのはワタシの手なんですけど!」

どこにいるかわからないでしょ?それから、チビッコ・桜は、暗がりの中でも狭い暗がりに入るのが大好き。
キーボードを打っている手の中に入ってくるのは、以前にもご紹介しましたが、こんなに天井が低くても入り込んできます。
そして、どうするとそこまで?!と思うほど、ぺっちゃんこ状態になって気持ちよさそうに寝ています。

ん?何か?今日もバッチリでしょ?最後に、今日の「彼女」です(笑)。
朝、エサや水を新しく入れ替える時に、豆苗も新しいものに入れ替えるのですが、2人とも豆苗好きなので、覇権争いが起こります(笑)。
大概の場合、先輩風を吹かせる「彼女」が勝利して、先に豆苗にありつくのですが、やはりもう1人いる…と思うと、焦って食べるんでしょうか(笑)?
今日は特に焦って食したようで、このザマです(爆)。
そして、こんな状態になっているにもかかわらず、いつも通り、カメラに向かって気取ってます(笑)。
久しぶりの激しく豆苗まみれの「彼女」でした。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
ぐいぐい来ますよねw
Chiaraさん、こんにちは☆
台風は大丈夫でしょうか?

本当に文鳥さんたちは狭いところが好きですよね♪
人の手の中にぐいぐいと頭を突っ込んできた上に、指と指の間からまた頭を出していましたw
何がしたいのか理解不能・・。
でもそんなところもまた可笑しくて可愛らしい☆

あら~・・美人が台無し・・
でも彼女さんのそんなところに親しみを感じちゃいますw
このあとって、止まり木とかになすりつけたりしてお弁当を取るんですか?
カンスケはカゴの中なら止まり木に擦ってますが、出てる時は人の肩でシャッシャッと綺麗にしてくれます・・迷惑・・。

桜えび URL 2007/07/15(Sun)17:50:17 編集
かなり、ぐいぐい来ます!
桜えびさん、こんばんは!
台風は予想していたよりも静かに通り過ぎていきました(笑)。
そちらは大丈夫でしたか?

さて、ホント、手の中にはぐいぐい入ってきますね~。
先代・桜文鳥もチビッコ・桜も、カンスケと同じく、その後、指の間に頭をつっこみ、そのまま眠ってます(笑)。
やっぱり、何かに挟まって、いや包まれて(?)眠った方が安心できるのかもしれませんね。
「そんな姿で寝なくても!」という格好ですが、そこがまたイイんですよね~。

さて、問題の「彼女」ですが、あれだけ豆苗をつけていると、なかなか止まり木では拭い切れないんですよね(笑)。
なので、乾いてしまうことが多いんですが、そんな場合は水浴びの時にキレイになるようです。
水浴び後には、イケてる「彼女」に戻ってます。
チビッコ・桜がエサをくちばしにたっぷりつけているときは、カンスケと同じく、肩や手の甲などをナプキン代わりに…。
ホント、迷惑…(笑)。

そういえば、チビッコ・桜が豆苗を「彼女」のようにくちばしにつけていることはないんですよ。
「彼女」と同じように大好きなんですけどね。
何か、食べ方に違いがあるんですよね、きっと。
Chiara  2007/07/16 02:46
安心するのかな
暗いところが好きというのは、隠れられるから?なんでしょうか。それとも、他の理由かな? 

ばっちり豆苗まみれの彼女、それなのにどこかおすましした顔が、とても彼女らしいですね。
先輩風を吹かせるとのこと、なんだかちょっとホッとした気持ちです。いや、威張るのはいけないのですが無邪気でやんちゃな後輩と立場が逆転してないかと気になっていました。
なんだか姉妹を見守る親の心境に似ています。どっちが大事ではなくて、それぞれに同じくらいエコひいきしたくなります!
波ちどり 2007/07/16(Mon)21:16:53 編集
本能でしょうかね
やはり眠っているときは無抵抗な状態なので、目立たないところで眠りたいという本能なのかもしれませんね。

久々の豆苗まみれの「彼女」、楽しんでいただけましたか?
2人の力関係は、場面や状況によって変わり、平均するとまだまだ「彼女」の方が優勢のようです。
そんな「彼女」もカゴの外に出ると、ちょっとチビッコ・桜にやられっぱなし(笑)。

飼い主のワタシも目上を敬う…という古い考えの持ち主ですから(笑)、おやつをあげる、エサや飲み水を替える…などという物事の順序は、「彼女」を先にしています。
「親しき仲にも礼儀あり」ですよね(笑)。
それでも、チビッコ・桜はスキを狙って、横入りしたりしてますから、自然と絶妙なバランスになっているのかもしれませんね。
Chiara  2007/07/17 00:13
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]