忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.102 |  p.101 |  p.100 |  p.99 |  p.98 |  p.97 |  p.96 |  p.95 |  p.94 |  p.93 |  p.92 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

残暑はまだまだ続くようですが、着々と秋がやってきているのが、ワタシには部屋にいながらにしてわかるんです。
あぁ~、秋だなぁ…(笑)。

いつも通り、きまってる?そうです、本格的にキタようです、「彼女」の秋換羽!
チビッコ・桜の「本格的水浴び」では「プチ・換羽」とご紹介しましたが、いやはや、本格的にキテます。
今の「彼女」は、向かって右側から見ると、いつも通りの美人顔です。
 
 

気取ってますけど、何か?ところが、向かって左側から見ると…。
いつも通り、カメラを向けるとポーズを決めてきますが、口裂け女状態(爆)。
少し周りの羽も抜けてきたので、クッキリとした模様ではなくなってきましたが、やはりポーズと顔がミスマッチ! 
 
 

おねーさん、はげてる…|決めてますけど、何か?そして、昨日・今日でカゴの床に落ちている羽が格段に増え、羽繕いと同時に羽も抜けるようになりました。
翼の羽も抜けているようで、チビッコ・桜が器用にくちばしで「彼女」の羽をあやつっている姿を、頻繁に見るようになりました。
どうやら「彼女」は、どこかの部分が集中的に抜けるようで、左右の翼の根元の部分の地肌が透けています。
白文鳥は、羽の白との対比で地肌がとっても目立つので、集中的に抜けるように見えるのかもしれませんね。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
無題
はじめまして。早速私もお邪魔いたします。
ポーズ決める口裂け女」には笑ってしまいました。本当に微笑ましくて。
そしてこの写真のポーズ!両方ともうちのヴァルもよく見せてくれます。面白いですね。
羽が生え変わる季節のようですが、うちの子は全然その兆候が見えません。これからなのかもしれませんが。

また、遊びに参りますね。
karin URL 2007/09/21(Fri)21:18:53 編集
いらっしゃいませ
karinさん、さっそくお越しいただいて、ありがとうございます!

ヴァルくんも我が家の口裂け女(笑)も、やはり似たようなポーズを決めるんですね。
なんというか、自分が一番可愛く写るポーズを知っている風ですよね。

>羽が生え変わる季節のようですが、うちの子は全然その兆候が見えません。
我が家も、多分、ヴァルくんと同じ頃に産まれたと思われるチビッコ・桜の方は全然兆候ありません。
ヒナ換羽で大々的に生え替わったので、秋換羽はないのかもしれませんね。

また、是非、いらしてくださいね。
ワタシもお邪魔しますゆえ!
Chiara  2007/09/22 00:58
ようやく秋が
自然の摂理っていうのはすごい、
こんなに残暑が厳しくても、秋はちゃんと近づいているんですね~。
2枚目の写真、ちょっとショッキング!?で、
ドキっとしました~ 彼女には見なかった事にしておきまーす。
人間も秋は抜け毛の季節・・あまり抜けると、はげるんじゃないかとドキドキしてしまいます。



波ちどり 2007/09/21(Fri)21:27:38 編集
秋とは名ばかり
本当に動物も植物も確実に自然と共生しているんですよね。
とはいえ、最も進化している動物といわれている人間には、残暑続きで秋とは名ばかり…(涙3)。

>2枚目の写真、ちょっとショッキング!?で、
>ドキっとしました~ 彼女には見なかった事にしておきまーす。
そう、本人はそんな顔になってるなんて、全く気付いてませんから、ナイショにしておいて下さい(笑)。
今日は既に口裂け具合が少しだけ小さくなってますが(爆)。

ホント、秋は人間も抜け毛が多いですよね。
ワタシ、美容院にカットに行くと、長さを変えないでカットしても、禁断の髪スキをするので、床に落ちたカット済みの髪の毛で1人分のカツラができる…と美容師さんに言われるほどの髪の多さなんです(爆)。
でも、そろそろ髪の毛もだんだんと痩せて来てますよね。
あぁ、年はとりたくないものです…。
Chiara  2007/09/22 01:03
換羽で?
うちはまだ換羽でぼろぼろな姿になったりしたことのないくらい、
毎度地味な換羽ですが、彼女さんみたいに顔も生え変わるんですね。(当たり前?)
早く美人な元のお顔に戻るといいですね!

よく「換羽時はしんどそう」などとありますが、
彼女さんもそうですか?
ハクサクは地味換羽しかまだ経験ないので、いつでも
ぎゃーぎゃーやってます。
はま煎茶 URL 2007/09/21(Fri)22:49:41 編集
いろいろですね
ハクちゃんサクくんは、地味換羽なんですね。
ブランコの端っこに乗ってるサクくん、胸の辺りに1本筆毛が見えてますよね。
今まで一緒に暮らした文鳥の中にも、地味換羽のコ、何人もいましたよ~。

先代・桜文鳥は、とにかく秋換羽が激しいコでしたが、顔ははげませんでしたね(笑)。
どちらかというと、真っ黒な頭がハゲ状態になることが多かったです。
換羽にもいろいろとタイプがあるんだと思います。

>よく「換羽時はしんどそう」などとありますが、
>彼女さんもそうですか?
そう、それなんですよ!
ワタシが今まで暮らしてきた文鳥たちの中で、換羽時期に辛そうにしていたり、憂鬱そうだったり…というコはいなかったんです。
換羽が激しかった先代・桜文鳥も「彼女」も、寝たいときに寝て、食べたいときに食べ、騒ぎたいときに騒ぎ…という感じで、至って普段通りです!
Chiara  2007/09/22 01:11
ありゃりゃ~
Chiaraさん、文鳥ズ、おはようございます☆

ありゃ~
彼女さんのお美しいお顔が・・羽が抜けてるだけなのに何だか痛々しい感じがしますね。
でも相変わらずの決めポーズw
性格も行動も個性的な文鳥ですが、換羽の仕方まで個性があるんですよね。
換羽って考えたらすごい新陳代謝ですよね~。
彼女さん、沢山食べて元気に乗り切って!

カンスケは雛毛→白、になってからほとんど抜けません。たまーにちっちゃい羽が落ちたりはしてますけど。
今シーズンはもうこれで終わりなんでしょうか。
桜ちゃんもそうだと聞き、ホッとしてます。

桜えび URL 2007/09/22(Sat)07:57:11 編集
キテます(ふるっ!)
桜えびさん、こんばんは!

どうです、見てやってください、「彼女」のポーズを決めた口裂け女っぷりを!(爆)
ホント、顔が模様になるような換羽をする文鳥は初めて!
でも、先代・桜文鳥のハゲっぷりに比べれば、まだまだ見られる換羽です(笑)。

>カンスケは雛毛→白、になってからほとんど抜けません。たまーにちっちゃい羽が落ちたりはしてますけど。
>今シーズンはもうこれで終わりなんでしょうか。
来年の夏前に夏換羽がやってくると思いますが、さてさて、どんなカンスケになることやら(笑)。
もしかしたら、魅力的な10円ハゲ的な(失礼)グレーの羽がなくなって、更にピッカピカの男前になるかもしれませんね~、う~ん、楽しみ!
Chiara  2007/09/22 21:26
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]