忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.224 |  p.223 |  p.222 |  p.221 |  p.220 |  p.219 |  p.218 |  p.217 |  p.216 |  p.215 |  p.214 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

こちらは今、台風並みの暴風雨…とmixiには書いたのですが、ほんの少しの間に台風を越える程の暴風雨に発展いたしまして、時々、どこかで何かが転がっている音なんかがしております(汗)。
みなさまのところは大丈夫でしょうか?

ようかいってなぁに?かわいいってこと?さて、ご多分にもれず我が家の文鳥連中は換羽真っ盛り!
チビッコ・桜の方が早く換羽に入ったので、お笑いキャラを裏切らないほどの「妖怪吹雪ババァ」にへんげ中であります(爆)。
最初に抜けてしまったしっぽはだんだんと伸びてきたのですが、今は頭から首を中心に新しい羽が増殖中!
ツンツン、スケスケです(哀)。早く終わるといいね。

この奥には何があるのかなぁ、でも入るのは怖いしなぁ…そんな「妖怪吹雪ババァ」状態でも、ありがたいことに元気いっぱいです。
換羽中も探検にも余念がありません(笑)。
時々、ほんの少し角度を付けてあるキーボードの下をのぞき込んで、そのまま寝てることもありますが(爆)。
少し機嫌は悪いようで、「彼女」に威張りちらしたりしていますが、そこはそれ、「彼女」もオトナ(元荒ともいう)ですから、さらっと流すか、応戦するか…と、好きなように気ままに対応しているようです。

うふっ、これなら絶対、誰からもどこからも見えないわねそういう「彼女」も、だんだんと換羽が本格的になってきたようです。
我が家の場合、チビッコ・桜にも大小の白い羽があるので、換羽の最初のうちは、どちらの羽か判断しかねる…という状態ですが、今、カゴや部屋を舞っている白い羽は確実に「彼女」のものだと思います。
「彼女」はもともとくちばしやアイリングの色が薄めで、産卵&抱卵中や換羽中は更に顔色が冴えなくなるので、毎回心配しますが、本人(鳥)は至って元気です。
探検(隙間フェチともいう)にもご執心ですが、写真のように新たな隠れ場所を見つけてご満悦のご様子。
っていうか、全然隠れてませんよ、お嬢さん(爆)。

今日は、ひどい目にあったのよそして、今日は「彼女」の爪切りを決行!
チビッコ・桜は、「彼女」の産卵&抱卵中に実施済みのため、「彼女」をとっつかまえて(失礼!)決行いたしました。
「彼女」は時々てんかん様発作を起こしますが、不思議なことに爪切りで発作を起こしたことは一度もありません。
いつも、「えっ?何で今発作?何にもなかったジャン」ってときに発作を起こします(汗)。
最初は何を勘違いしたのか、保定している間、目をつぶっておとなし~くしておりましたが、そのうち、それはもう全身全霊で抵抗し始めたので、右足の両脇の前指だけ切ることができませんでした(哀)。
よく見ると、右足の真ん中の前指ももう少し切った方がよさそうですねぇ。
また、ほとぼりの冷めた頃に、とっつかまえて(失礼!)決行しようと思います(笑)。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
換羽ですね~
吹雪ちゃんは換羽真っ只中ですね。お顔がツンツン。それもまた可愛い。
小雪ちゃんは心配なほど白く(お顔)なっちゃうんですね。でも元気とのことで安心しました。

爪切りってドキドキしませんか?私はいっつも中途半端は長さを残してしまいます。
文鳥にしたらもっと切らんかい!って言いそうですけど…。

我が家も換羽疑惑がいますよ~。後頭部がハゲでます。。。女の子なのに…
pouco 2009/02/14(Sat)05:03:32 編集
触ると怒られます(汗)
もう2人で真っ盛りなので、羽が舞いまくりです(汗)。
吹雪の方が早く換羽が始まったので、それはもうツンツントゲトゲ!
で、触ると本気で怒られます(爆)。

小雪はこの時期、本当に顔色が悪いです(汗)。
そして、オールシーズン、眠くなるとアイリングが真っ白になってしまうので、ドキッとしますが、本人(鳥)は至って元気です!

爪切りは幼少のみぎりより、自分でやっていたので、意外に得意かも(爆)。
多分、幼少の頃は、「もっと切らんかい!」とブン様に言われていたと思います(笑)。
今まで運良く、爪切りによる出血を経験していないので、大胆にできるんだと思います。
でも、これから先でも経験する可能性はありますから、油断はできませんね(汗)。

>我が家も換羽疑惑がいますよ~。後頭部がハゲでます。。。女の子なのに…
そうですか…そろそろ、どこのお宅でも始まっているようですから…。
4人一度に換羽真っ盛りが来ないことをお祈りしています(爆)。
Chiara  2009/02/17 01:25
こんなかわいい妖怪なら・・・
風と雨がたいへんそうですね。今も続いていますか?
こちらは晴れたものの、強風が吹き荒れまして。信号待ちしていた私は、突風で自転車ごと倒れてしまい、かごから荷物が車道に散乱。そして、買ったばかりの豆苗の入ったトートバッグが、大きな車道の交差点のど真ん中に飛ばされ、もう取り戻すことさえできず・・・ううっ(号泣)

いきなり愚痴ってすみません。気を取り直して・・・。
吹雪ちゃん、激しく換羽ってますね。早く終わるといいですねえ。でもでも、妖怪ってこんなにかわいいんでしたっけ?、
爪切りは難しいですよねー。2年ほど前までは、うちでも家で切ってましたが、一度出血させてしまってからは、お医者さんで切ってもらってます。

シナモン 2009/02/14(Sat)18:21:10 編集
お察しします…
豆苗の入ったトートバッグがそんなところまで飛んでいってしまったなんて…。
悲劇ですよね(哀)。お気持ち、お察しします(涙)。
あの日の暴風は誰には春一番だったのかもしれませんが、また明日から寒くなるようですね…。
また吹き直すのかしら…春一番(爆)。

「妖怪吹雪ババァ」をかわいいと言ってくださって、ありがとうございます(笑)。
吹雪は更にツンツントゲトゲになってます(汗)。
どうしても触ってみたくなっちゃうんですが、いつもは頭をナデナデしても怒られませんが、さすがに今は本気で怒られます…。

爪切りは一度でも出血を経験してしまうと、自分で切るのが怖くなってしまうでしょうね(哀)。
ワタシは今まで経験がないので、バシバシやれるんだと思いますが、この先、経験しないとは限りませんから、大胆かつ慎重にやってます。
Chiara  2009/02/17 01:31
吹雪ちゃん
元気なんですね、なんだかちょっとお疲れなカンジの表情に見えました。
元気ならよかった^^
換羽って結構しんどいみたいですもんね・・・。
うちももぅそろそろ来るんでしょうねぇ・・・。
蚊取り犬 URL 2009/02/14(Sat)23:34:22 編集
それはですね…
えぇ、吹雪は元気です。ご心配、ありがとうございます♪
疲れて見えるのはですね、ちょこまか動き回るので、ネムネムの時しか写真が撮れないからなんです~(哀)。

>うちももぅそろそろ来るんでしょうねぇ・・・。
そうですねぇ、そろそろ来ると思いますよぉ。
レンゲちゃんを含めて、5レンジャーが一斉に換羽…。
お掃除大変ですよね…。
いや、想像するのはやめましょう(爆)。
Chiara  2009/02/17 01:33
はじめまして
こんにちは。はじめまして。
と思いましたが、私も以前盗み読みさせていただいたような気が・・・

換羽真っ盛りなんですね。
我が家はまだきていません。
小雪ちゃん(彼女・笑)がてんかん持ちなのですね。
我が家の銀も「え?なんで今発作?」という時があります。
そして、小雪ちゃんに我が家の雪も似ているような・・・
性格的にも、容姿的にも。
なんだか勝手に親近感わいちゃいました。
またちょくちょく寄らせていただきますので
どうぞよろしくお願いします。
macoot 2009/02/17(Tue)23:58:24 編集
ようこそ!
さっそく遊びに来ていただいて、ありがとうございます♪
以前にも来ていただいたことがあったんですね。
重ね重ね、ありがとうございます(笑)。

我が家はまさしく今、換羽真っ盛り、カゴの中から部屋の中から、至る所で羽がふわふわ舞っております(汗)。

>小雪ちゃん(彼女・笑)がてんかん持ちなのですね。
>我が家の銀も「え?なんで今発作?」という時があります。
そうなんですよね、多分、何かに驚いたときに発作が起こるんだと思うのですが、「一瞬前までただ単に止まり木に止まってたジャン!」というときに発作が起きることが…。
でも、我が家の小雪の発作は、銀ちゃんをはじめ、他のブンチョさんに比べるとかなり軽い方だと思います。
でも、あの発作は飼い主の心臓に悪いですよね(哀)。

小雪が雪ちゃんに似ているなんて、雪ちゃんの方がおしとやかだと思います。
でも、親近感を持っていただけて、文鳥バカな飼い主としては、とってもうれしいです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします♪
ぜひ、またお時間のあるときに遊びにきてくださいませ!
お待ちしております(笑)。
Chiara  2009/02/19 14:08
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]