忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.95 |  p.94 |  p.93 |  p.92 |  p.91 |  p.90 |  p.89 |  p.88 |  p.87 |  p.86 |  p.85 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

いつまでも泣いてちゃダメよ!名前:サクラ
通称:とりこ
種類:桜文鳥
性別:♀
お迎えした日:1999年4月
旅立った日:2006年10月27日
享年:7歳6ヶ月
性格:元祖・自由鳥
好きだったモノ&コト:お米、梨、水浴び&打たせ水、カーテンレール、巣作り
苦手だったモノ&コト:思いつきません(笑)。
ひと言:今まで一緒に過ごした中で一番長生きしてくれたコです。ほぼ放し飼いで、外出中も一人でちゃんとお留守番ができるデキたコでした。突然逝ってしまったので、まだ後悔や悲しみなど、いろいろな感情が整理できていませんが、このコが天国で心おきなく過ごせるよう、笑顔で過ごさなくては…と思い続ける毎日です。

 

先日、《Pet Worldインターネット霊園》に入れていただきました。
お時間があったら、是非、お墓参りしてやってくださいませ。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
この子が!
先代の桜ちゃんなのですね〜。
「とりこ」ちゃんと呼んでいたのですね?名前と呼び名が違うのですね。(^m^

ほぼ放し飼い・・すごいですね、やってみたいです!(笑)

とりこちゃんもChiaraさんのような飼い主さんのそばで、きっと悔いのない人生を送ったのでしょうねー。
突然逝ったのも、病気などでChiaraさんを心配させたくなかったんでしょうね。
だから、今いる子たちと過ごしているChiaraさんを天国から見守ってると思いますよー♪
はま煎茶 URL 2007/09/10(Mon)20:37:53 編集
この子です
>「とりこ」ちゃんと呼んでいたのですね?名前と呼び名が違うのですね。(^m^
名前は、病院に行くときのためにつけたのですが、一度もこの名前でありませんでした(笑)。

>ほぼ放し飼い・・すごいですね、やってみたいです!(笑)
そりゃぁ、豪快な生活を楽しんでました。
個人的には、「このほぼ放し飼い」が長生きしてくれた要因だと思ってます。
危険を察知する能力も養われるようで、食欲も旺盛、女の子にしては大きいコでしたよ~。

>突然逝ったのも、病気などでChiaraさんを心配させたくなかったんでしょうね。
ありがとうございます。そういっていただけると、少し安心できます。
最期まで飼い主孝行なコでした(涙3)。
Chiara  2007/09/11 01:26
とりこちゃん。
とりこちゃんも美人文鳥さんですね。
この記事を読んでうるうるしました。
とりこちゃん、きっと天国で“自由鳥”らしく
元気に遊んでますよ。
みんなが長生きしてくれたらいいですよね☆
マユルド URL 2007/09/10(Mon)23:16:41 編集
モッチャンを見ると…
>とりこちゃんも美人文鳥さんですね。
ありがとうございます。
かかりつけの動物病院の先生が、「この子は美人だねぇ」と行く毎に言ってくださいました(笑)。

チビッコ・桜はごま塩頭なので、モッチャンを見ると、このコを思い出します。
真っ黒な頭と濃いグレーの胸、微妙な色合いのお腹…などなど、似たところが多いんですよね~。

>みんなが長生きしてくれたらいいですよね☆
本当ですね。
人間より短命なのはわかっていても、できる限り、元気で長生きしてほしい…というのが、飼い主の切なる願いですよね。
Chiara  2007/09/11 01:30
最高の相棒
Chiaraさんみたいな優しい飼い主さんのもとで、のびのびした人生を送ったとりこちゃん、絶対に幸せだったと思います。
とりこちゃんがいたから、いまの「彼女」と「ちびっこ桜ちゃん」との巡り合いがあって、ちゃんと、とりこちゃんの飼い主を想う気持ちが受け継がれているような気がします。
それにしても「いつまでも泣いてちゃダメよ!」て、ほろっときちゃいました。
波ちどり 2007/09/11(Tue)16:00:12 編集
悼む心
お墓参り、させていただきました。
とりこちゃんからの一言がちょっと切なくなりました。
こんなお墓参りも、気が重くならなくていいですね。要は心ですものね。
波ちどり 2007/09/11(Tue)17:06:20 編集
ありがとうございました
さっそく、お墓参りしてくださったんですね。
ありがとうございました。
とりこも喜んでいると思います。

このコに巡り会うまで、何気なく文鳥を飼っていたように思います。
可愛がってはいたものの、なんというか、「ペット」という意識でした。
このコと一緒に過ごすようになって、「家族」や「パートナー」という意識に変わりました。

そして、このコを失って、もっと文鳥のことを勉強しなければ…と思うようになりました。
本当に特別な存在です。

それにしても、お墓参りした後のこのコからのひと言、いつ聞いてもグッと来ることを言ってくれます(笑)。
「ちょっと、そこからワタシの生活、監視してるでしょ?」とつぶやいちゃいます(笑)。
Chiara  2007/09/12 00:35
わぁ~先代さん!
Chiaraさん、文鳥ズ、こんにちは☆
ちょっぴりお久しぶりw

おお~たびたびChiaraさんのお話に先代さんが出てきてくれるので私の中で勝手にイメージが膨らんでいました。
Chiaraさんにとって、特別な文鳥さんだというのが伝わってきますね

我が家のカンスケも先代さんのように、元気に長生きしてくれるとイイなぁ・・。
あやかりたいです

新しいテンプレもシンプルながら可愛らしくて落ち着きがありますね。
さすがのセンスです
桜えび URL 2007/09/11(Tue)17:34:18 編集
おかえりなさい!
桜えびさん、こんばんは~&おかえりなさい!

そーなんです、コレがかの有名な先代です(笑)。
亀の甲より年の功と申しまして、完全に人間化してました(笑)。

>我が家のカンスケも先代さんのように、元気に長生きしてくれるとイイなぁ・・。
>あやかりたいです
このコのこのひょうきんな顔を拝んだからには、カンスケもきっと元気で長生きしますよ~。
見守りリストに加えておくように言っておきますゆえ(笑)。

>新しいテンプレもシンプルながら可愛らしくて落ち着きがありますね。
>さすがのセンスです
いやぁ、お褒めの言葉、痛み入ります。
秋を意識してシックな雰囲気に変えてみました。
ちょっと内容とは雰囲気違いますけど(爆)。
Chiara  2007/09/12 00:41
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]