忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.129 |  p.128 |  p.127 |  p.126 |  p.125 |  p.124 |  p.123 |  p.122 |  p.121 |  p.120 |  p.119 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

「彼女」が荒鳥を脱却するにつれて、だんだんと2人で写っている写真も増えてきました。
でも、大概、「彼女」が寝ているか、2人とも寝ている写真ですけど(笑)。

おねーさん、寝ちゃってるよ~|いや、起きてるって…zzz…1枚目は、PCで仕事をしているワタシのお腹の辺りに、ひっついている2人です。
多分、洋服の上からでも人間の上に乗っている方が暖かいのだと思います。
最近は、キーボードの上よりもお腹やネックラインなどで、ブローチ状態になっていることが多いです。
かなり眠そう…というか、もう半分寝ている「彼女」と、にょきっと首を伸ばしているチビッコ・桜の対比がなんとも趣深いでしょう?(笑)

もう少し手の平の方へ行きたいんだけど…|おねーさんに怒られるまで知らんぷりしとこっと!次は、このところ「彼女」のお気に入りの定位置、ベッドサイドに置いてある棚の前でのショット。
この棚の最上段の前に手のひらを出しておくと、「彼女」がバッチリおさまってモフモフしますが、この日はチビッコ・桜に先を越されそうな状況(笑)。
チビッコ・桜が手のひらにおさまる前に、手のひらに到達しようとする「彼女」、時々、チビッコ・桜にまるでケリを入れるような動きで手のひらに行くこともあります(爆)。

おねーさんは最近ココでよく寝てるよね~|…zzz…だから、寝てないって!…zzz…最後は、同じ場所で首尾よく手のひらにおさまって既におやすみ中の「彼女」と、何やら天を見上げるチビッコ・桜です。
上を見上げると、瞳に明かりが写りこんで、更にカワイさが倍増しますよね~。<--親バカです(爆)。
この後、しばらくはこの位置関係でネムネムしていましたが、チビッコ・桜が手のひらに向かって侵攻を始めたため、オトナな「彼女」は早々にもう一方の手のひらに退散しました。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
無題
Chiaraさんちのツーショットは二人の色のコントラストが良くて、どの写真も可愛く微笑ましいですね

>チビッコ・桜にまるでケリを入れるような動きで手のひらに行くこともあります(爆)

彼女さんたらw
クールな美女な癖してやる時はやりますね~。
でもそんな風にちょっと前まで荒鳥だった彼女さんと、桜ちゃんに手の平領地争いをしてもらえるなんて・・飼い主冥利に尽きますね!!!

ほんと、瞳に光が入って少女漫画風
この時の桜ちゃんはどうやったら奪回できるのかと天を仰いだのでしょうかw
桜えび URL 2007/11/23(Fri)22:43:51 編集
実は…
最近の「彼女」を見ていて、荒鳥脱却の進行具合が進むに連れて、実はチビッコ・桜よりも度胸があるかも…と思うようになりました(笑)。

いずれにしても、桜えびさんのおっしゃる通り、鳥カゴの外から一生懸命話しかけることしかしてあげられなかった「彼女」と、エサをあまり食べてくれなくて元気に育つか心配したチビッコ・桜が、今では手のひら争奪戦をしてくれるだけでも、本当に本当に幸せなことです。
あらためて、文鳥パワーってスゴイ!と思います。

>ほんと、瞳に光が入って少女漫画風
見た目とは裏腹に、次に戦略を練っていたに違いアリマセン(爆)。
Chiara  2007/11/26 16:18
ネムネム
モフモフっていう響きだけで、すごーく雰囲気が伝わってくるから不思議です!!
ふたりでくっついていたほうが、よりあったかいのに~なんて思いますが、人間関係と一緒で!?ほどよい距離が本当は一番なのでしょうね!
波ちどり 2007/11/24(Sat)21:33:49 編集
距離感
モフモフという表現は、これ以外にあの状態を表す言葉が見つからない…というくらい、もはや文鳥界の業界用語ですね(笑)。

ホント、人間も動物もお互いの距離感はとても大切ですよね。
あまりに近すぎると、その距離に反比例して、長く一緒にいることができないのかもしれませんネ。
「縁」は細く長くが一番なのかも…と、文鳥連中を見ていて思います。
Chiara  2007/11/26 16:21
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]