忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.45 |  p.44 |  p.43 |  p.42 |  p.41 |  p.40 |  p.39 |  p.38 |  p.37 |  p.36 |  p.35 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

初・片足!これは一昨日の写真です。
チビッコ・桜が初めて片足をしまって、うとうとしていました。
「彼女」は逆の足をしまっていたので、バランスばっちりの構図となりました(笑)。

 

マダラな気分すっかり「彼女」宅に入り浸りのチビッコ・桜、怖いモノ無し・お感じ無しのないないづくしで、のんきに過ごしています。
そんなチビッコ・桜もだんだんとオトナに近づいています。
くちばしの色がだいぶ変わってきました。
羽の方はまだまだですが、これからだんだんとくちばしとアイリング(目の周り)が紅色になってきます。
それまでは、マダラな状態が続きますが、くちばしは日に日に色が変わっている部分が先に向かって伸びてきます。

実は桜文鳥のこの微妙な羽の色がとっても好きなのですが、いつかはオトナになって、今の姿からは想像もつかないような、クッキリハッキリ色分けされた姿に変身します。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
まだ子供?
私は写真についているタイトルも必ず見ているのですが、思わずニヤリとしてしまうことも多々あります。
「マダラな気分」というのもおかしかったです!
くちばしの色、アップになると確かに色が変わっているのがわかります。私は桜文鳥のオトナの姿も知らないので、これからどんなに変化していくのか楽しみに見せてもらいますね。
波ちどり 2007/05/09(Wed)20:45:43 編集
やりたい放題の子供です(笑)。
細かいところまでチェックしていただいて、ありがとうございます。
思わずニヤリ…なんて、一番の褒め言葉です(笑)。

桜文鳥のオトナの姿をご存じないとのこと。
それは、是非、見るべきです(笑)。
どうすると、こんなハッキリクッキリの色分けの生き物ができるんだろう…と思うハズです。

動物に限らず、自然の配色って本当に不思議ですよね。
チビッコが華麗な姿に変身するまで、今しばらくお待ちくださいね(笑)。
Chiara  2007/05/10 02:20
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]