忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.47 |  p.46 |  p.45 |  p.44 |  p.43 |  p.42 |  p.41 |  p.40 |  p.39 |  p.38 |  p.37 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

広いでしょ?どうやら、昼間だけはチビッコ・桜と「彼女」の同居が可能なようなので、カゴを少し大きめのものに取り替えました。
そろそろチビッコ・桜にも大人用のカゴを用意しようと思っていたのですが、大人用のカゴを2つ置くのは、仕事とプライベートのスペースを1つの部屋で共用しているワタシの部屋では、ちょっとキツイ…さて、どうしよう…としばらく悩んでいました。

 

もともと「彼女」のような非手乗り文鳥は、運動不足解消のためにも、大きめのカゴに住まわせた方がよい…ということだったので、とりあえず、大きめのカゴを用意して、昼間だけ2人で同居してもらって様子を見ることにしました。
夜だけは、今まで使っていたウィングキャリーにチビッコ・桜を戻して寝かせています。

今、急に雷雨が降ってきました。
今日は、プランターの植え替えをもう少し進めようと思っていたのに、残念です。
摘芯が怖い(笑)パンジーとヴィオラが終わった後の植え替えは、少しずつ進めています。
昨年、夏~秋のガーデニングに大失敗しているので、なんというか、とっても慎重になってしまいます。
ここ数年は雨が多いというのも、失敗の一因だろうと思いますが、昨年の失敗は、思い出したくないほど茂りに茂った緑のリースやプランター(笑)。
ワタシの場合、どうも摘芯が下手らしいです。
昨年は摘芯をした後に、花がガックリ減りました(笑)。

そんな失敗を踏まえながらも、今年も植え替えをしました。
こっちは摘芯は必要ないかな…今年はペチュニア系やサフィニア系の花の数を少し減らして、花姿の違う苗を植えてみました。
1枚目の写真はサマーロベリアのホット・ホワイト、2枚目の写真はニコチアナの銀河の七夕。
今のところ、うまく根付いてくれたようです。
サマーロベリアの方は多分、摘芯が必要な種類だと思うので、慎重に作業してみたいと思います(笑)。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
ルームメイト
彼女と桜ちゃん、同居できそうで良かったですね。小鳥の世界でも相性ってあるでしょうから、うまくいっているというのは本当に幸せなことですね!

お花の手入れ、ご苦労様です。私は昨日、チューリップの後処理とプランターや鉢の土を篩いました。狭いベランダで、しょぼい感じでやっています。いまデルモンテのミニトマトが生育中で、毎年ほったらかしのアマリリスが今日咲きました。今年は久しぶりに朝顔を作る予定で、いま発芽させています。園芸は気分転換になるし、育つのをみるのは楽しいですね。
波ちどり 2007/05/10(Thu)20:55:06 編集
相性
文鳥は特に相性にとても左右される動物らしいです。
本当に仲良くなると、お互いに羽繕いをするようになるのですが、この2人は微妙ですね(笑)。
でも、手乗りではない「彼女」にとっては、同じ文鳥の仲間がいた方が淋しくないかな…とも思います。

トマトにも銘柄があるんですね?
デルモンテといえばケチャップしか想像できないという貧困さです(笑)。
植物と接していると、なんというか本当に気分転換になりますよね。
人間のようにウソはつかないし(笑)、世話をすれば世話をしただけ応えてくれようとしますしね。
朝顔、楽しみですね。今年はウチも植えてみようかな?
Chiara  2007/05/11 00:56
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]