忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.49 |  p.48 |  p.47 |  p.46 |  p.45 |  p.44 |  p.43 |  p.42 |  p.41 |  p.40 |  p.39 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

このところチビッコ・桜の影響か、「彼女」は頻繁にお出かけするようになりました。
とはいえ、まだまだ部屋の中を飛び回り、着地に失敗し、結局いつもの位置で寝る寸前…というのがお決まりのパターンです(笑)。

ありえな~い!一番苦労するのは、カゴに戻すときです。
手乗りでない「彼女」は、そりゃぁもう人間の手が怖くて仕方がないのです(笑)。
あまり追いかけすぎると恐怖心をあおるだけで逆効果なのですが、いつかは帰らなければいけないし…。
大概は部屋のドア方向に飛んでいって、部屋の角にはまって「ご用」となるのですが、先日は違う方向へ飛んだため、勢いでベットの上のクッションに着地してしまいました。
写真としては、普通の構図ですが、「彼女」的にはありえない立ち位置(笑)。
もうドキドキで、「心臓がくちばしから出ちゃう」という心境だったと思います。

救助隊、機能せず!そんなとき、チビッコ・桜が側にいれば少しは和むかと思い、前回同様、救助隊として出動を命じたのですが、なんと、居心地の良いところを見つけてマジ寝(笑)。
鳥カゴに帰った後、そんなチビッコ・桜を「彼女」は、「アタシがこんなに困ってるのに…」とでもいいたげな顔で見ていました。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]