忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.59 |  p.58 |  p.57 |  p.56 |  p.55 |  p.54 |  p.53 |  p.52 |  p.51 |  p.50 |  p.49 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

夜、それぞれのカゴに帰って、ブランケットをかけてからの文鳥連中の行動は、謎につつまれています(笑)。
暗いところではよく見えないはずですが、ブランケットをかけてからしばらくの間、このコたちは派手に音をたてて何やら隠密行動をしているようです。

「彼女」もかつては、粟の穂の下にはまっていたり、キャベツの上に乗っていたり…と、寝るときの体勢には「何故?」という体勢も多々ありましたが、チビッコ・桜はさらにぶっ飛びです(笑)。

ここがいいんだもん!カゴの中に下げてあるオモチャの六角堂(?)の屋根の上で寝てます。
カゴの天井から下がっていてユラユラゆれるのを楽しむオモチャなので、安定性ゼロ!
しかも、天井からオモチャの屋根までそれほど距離がないので、かなり猫背状態!
何度も言ってるけど…「よしなさいって!」
「それじゃぁ、おちおち寝てられないんじゃない?」
それでも、朝、ブランケットを開けると、ブランコに乗っていたり、止まり木に止まっていたりするので、ある程度の時間がたったら移動するようです。

「彼女」の方は、なかなか尻尾を出さないのですが、チビッコ・桜よりもいろいろな音を出しているので、多岐に渡る活動をしていると思われます(笑)。
ただ、本気で寝に入ってからはと~っても静か!
カゴに寄り添って大人しく寝ています。

外で食べる豆苗は最高ねそんな「彼女」ですが、最近は外出先でいろいろな所に着地できるようになりました。
その中の1つ、チビッコ・桜のカゴの扉。
チビッコ・桜のカゴは手乗り専用カゴなので、扉が大きく開いて、その扉がステップ代わりになります。
その扉の上に着地して、そこで丸くなって眠ったり、豆苗を食べたりできるようになりました!
しかも、豆苗に片足かけてます(笑)。
そして、相変わらずくちばしに豆苗しこたまつけてます(笑)。

「彼女」が新たな技を見せてくれるたびに、「ホント、アナタって努力家ね。感心しちゃう…」と言わずにはいられない(笑)!
でも、扉の上でボ~ッとしている「彼女」を見るにつけ、桟橋で誰かを待っているように見えるのはワタシだけでしょうか(爆)。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
ほんと、なぜ?
Chiaraさん、こんにちは☆
またお邪魔いたします。

それにしても桜ちゃん・・なぜそんな狭い不安定なところで・・。
修行ですかwww
でも文鳥だけじゃなく、鳥全般が狭いところは安心するのでしょうか?
確かに野生だったら木が密集してるところの方が安全そう♪
とはいえ、ついもっと広い楽なところで寝たら?と言いたくなっちゃいますねw

彼女さんはクールビューティーと言う言葉がぴったりですわ
なのに、お弁当沢山付けちゃってwww
そんな隙のあるところがまた堪らないですね
桜えび URL 2007/06/24(Sun)17:37:40 編集
修行かも…
桜えびさん、いらっしゃいませ!こんばんわ~!

チビッコ・桜は、相も変わらず例の場所でゆらゆらしております(笑)。

>修行ですかwww
もしかしたら、そうかもしれませんね。
悟りを開こうと、秘かに暗がりで修行を積んでいるのかもしれません。
だとしたら、悟りを開くまでにはまだまだ長い道のりのようです(笑)。
真夜中に、確実に足を踏み外しただろう!という音が何度もしますから(爆)。

>彼女さんはクールビューティーと言う言葉がぴったりですわ
このコはカメラを向けるとポーズらしきものを取って、ズッコケた写真は撮らせてくれません(笑)。
「白」という色のおかげでノーブルに見えますけど、実際には豆苗まみれ…なのに気取ってるのが、ホント、笑えます。
Chiara  2007/06/25 01:12
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]