忍者ブログ
文鳥とお花とワタシと…
大切なパートナーの「文鳥」と狭いながらも楽しい我が庭で育てている「お花たち」とワタシの記録
 p.24 |  p.23 |  p.22 |  p.21 |  p.20 |  p.19 |  p.18 |  p.17 |  p.16 |  p.15 |  p.14 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:

手鞠のようです庭の木瓜、ただ今満開です。
八重なのでまるで手鞠のように咲きほこっています。
今日は晴れていたので、花の色が明るく写っていますが、本当はもっと深い紅色。
本当にこの木瓜には毎年、うっとりです(笑)。

 

 

さて、久々に夜の「彼女」を覗いてみました。
ヒーターのON/OFFを15分単位で制御できるタイマーを導入したので、効き具合を確かめる必要はないのですが(笑)。

キュウリ+白文鳥+粟の枝すると、な、なんと、今日は粟の枝の下にはまってました(笑)。

今日は豆苗も葉物の野菜も品切れだったので、先代の桜文鳥が好きだったキュウリをスティック状にしてあげてみました。
当然、臆病者の「彼女」は、最初は驚いて逃げまどいましたが、夕方くらいにキュウリを近くで観察してみると、確かにかじった跡がありました。
いつの間に!

そんなワケで今日は、キュウリスティックがすっくと立っているので、寝る場所に困ったのでしょう。
粟の枝がカーブしているものだったので、そのカーブの下におさまったようです。
いつもながら、どーしてそんなところにはまってるの???

今日もやってくれた「彼女」でした。

PR
拍手する
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へblogram投票ボタン

Link This Entry?

This Entry URI:
Submit Comment
Name
Title
TextColor
E-mail
URI
Comment
PassWord   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret message       

├── プレビュー中 ──┤ [preview]ボタンを押すと閉じます。

 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Animal Clock


Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Sur Craft

Japanese Colors

Recent Comments

Widget

連絡はコチラから!
Twitter

twitter / Chiara5513

Counter


ブログ内検索

Monthly Archive
RSS

Oldest Entries

(02/12)
(02/13)
(02/14)
(02/15)
(02/16)

アクセス解析
Copyright ©  文鳥とお花とワタシと…  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]